2024/6/24 スタッフブログ更新しました!>

詳しくはこちら

ダイヤモンド実寸イメージガイド

ラウンド(ROUND)

ダイヤモンドを一番輝かせると言われているラウンドブリリアントカット。
人気の定番カット!

オーバル(OVAL)

優しい丸みが印象的なダイヤモンドです。

マーキーズ(MARQUISE)

花びらなどのモーチーフなどにも使える形。指を綺麗に見せる効果もあります。

プリンセス(MARQUISE)

カット面が多く光が乱反射するので、キラキラと強く輝くのが特徴です。

ペア(PEAR)

涙の滴に似ていることから、別名ディアドロップとも呼ばれている。
カット面が多く光が乱反射するので、キラキラと強く輝くのが特徴です。

エメラルドカット(EMERALD)

エメラルドカットダイヤモンドは、幾何学的な「鏡の闇」効果を生み出す『ステップカット』のファセットが特徴です。

ラディアントカット(EMERALD)

ラディアントカットは、エメラルドシェイプの「ステップカット」とラウンドシェイプの「ブリリアントカット」を組み合わせたカットです。両方の長所が表れています。

ハート(HEART)

名前の通りの愛らしいハート形が特徴で、スイートな雰囲気を持っていることから、多くの女性たちを魅了している。

クッション(CUSHON)

他のどのカットよりもファイア(虹色の輝き)を多く放ちます。

×

直接手にとってみませんか?
こちらには掲載されていない店頭限定の希少ダイヤモンドもご紹介可能です!

来店予約をする